お料理セミナーレシピ

ふわふわパンケーキ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
320kcal 0.2g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
メレンゲを生地に入れてふっくらと仕上げます。フィットチョイス シェイクを入れてエンドウ豆たんぱくも摂取、マキシモルシロップを添えて!
材料
(4人分)

パンケーキ生地

(A)
薄力粉 120g ベーキングパウダー 小さじ2 フィットチョイス シェイク(バニラ味) 大さじ2
(B)
卵黄 2個分 塩 ひとつまみ 牛乳 130cc
(C)
卵白 2個分 砂糖 40g サラダ油 少量

ホイップクリーム

(D)
生クリーム 100cc 砂糖 大さじ1
(E)
メープルシロップ 大さじ3 マキシモル ソリューションズ® 大さじ2
季節のフルーツ(サクランボ、ビワ、ブルーベリー)、ミント、好みのジャム 適量
作り方
  1. ふるった粉類(A)をボウルに入れて、卵黄と塩(B)を入れホイッパーで混ぜる。。
  2. ①の中に牛乳半量を入れさらに混ぜ、残りの牛乳も入れ粉っぽさがなくなるまで混ぜる。
  3. 卵白を泡立てながら、砂糖を3回に分けていれ、メレンゲを作る。
  4. ②のボウルにメレンゲを少し入れ混ぜ、残りのメレンゲをすべて入れ、ゴムベラでサックリと混ぜる。
  5. ニュートリパンを弱火に熱し、④の生地を流し入れフタをして2分焼き、裏返して同様に焼く。ニュートリパンでフタをして焼くことにより、ふっくら焼き上がります。
  6. (E)メープルシロップ大さじ3、マキシモル ソリューションズ®大さじ2を混ぜて、シロップを作る。
  7. お皿にパンケーキ、ホイップクリーム、好みのフルーツ、ミントを添え、好みのジャムを水で適度に伸ばし、スプーンで絵を描いてもオシャレなひと品になります。召し上がるときは、マキシモルシロップをお好みでかけながら。

アサイのブルーベリームース(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
156kcal 0g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
アサイとブルーベリーには、眼精疲労回復、抗酸化物資で若返りの効果があるアントシアニンが多く含まれています。美容にうれしいムースです。
材料
(4人分)
(A)
ブルーベリー 150g 砂糖 50g レモン汁 大さじ1
板ゼラチン 4g アサイ アクション 90cc(1本) 水切りヨーグルト 180g
生クリーム 100ml
作り方
  1. 板ゼラチンを水でふやかす。
  2. (A)を耐熱皿に入れレンジで2分加熱し混ぜ合わせ、これを3回繰り返す。スプーンでつぶし、ゼラチンを入れてよく溶かす。
  3. アサイ アクションと水切りヨーグルトを入れ混ぜ、良く混ぜる。
  4. 3.にホイップした生クリームを入れサックリと混ぜ、器に入れて冷やしかためる。

ヘルシースムージー(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
120kcal 0g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
夏が旬のマンゴーとハワイアン ノニ ジュースのヘルシースムージー。忙しい朝にも手軽にできます。スムージーで朝からヘルシーな朝食はいかがでしょうか。
材料
(4人分)
マンゴー 1個 ハワイアン ノニ ジュース 大さじ3 牛乳(豆乳) 600cc
氷 適量
作り方
  1. マンゴーをむき、ひと口大に切る。
  2. ミキサーにマンゴー、ハワイアン ノニ ジュース、牛乳、氷を入れてミキシングする。

※お好みのお野菜やフルーツを入れて、オリジナルのスムージーを作ってみましょう!

大葉と梅のさっぱりつくね 焼きトマト添え(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
147kcal 1.2g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
細鶏挽肉に軟骨を加えたカルシウム強化のつくね。梅のクエン酸効果で疲労回復。旬のフルーツトマトも焼くことで甘味アップ!
材料
鶏挽肉 300g 鶏の軟骨 200g 玉ねぎ(みじん切り) 50g
おろし生姜 小さじ1 大葉 6枚
(A)
梅干(きざむ) 1個分 塩 小さじ1/4 こしょう 少々
ごま油 小さじ1 酒 大さじ1
トマト 小4個 クレソン 適量 醤油 お好みで
作り方
  1. フードプロセッサーに鶏の軟骨を入れ、なめらかになるまで混ぜる。
  2. ボウルに鶏挽肉、①の軟骨、みじん切りのタマネギ、おろし生姜、刻んだ大葉、(A)の調味料を入れ混ぜ合わせる。
  3. ニュートリパンにごま油を熱し、丸めた②をならべ、きつね色がついたら、裏返し、酒をふりかけ、フタをして蒸し焼きにする。フタを取り水分が飛んだらトマトを入れ、焼き色がつくまで焼く。
  4. 皿につくねをつみ重ね、串を刺し、焼きトマトとクレソンを添える。
    好みで醤油などをそえる。

鯵と胡瓜の酢の物(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
73kcal 1.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
初夏が旬である鯵と胡瓜で旨味たっぷりの酢の物に仕上げます。
材料
胡瓜 3本 塩 少々 鯵の干物 1枚
酒 小さじ2
(A) 合わせ酢
酢 大さじ4 砂糖 大さじ1 だし汁 大さじ1
薄口醤油 小さじ1
作り方
  1. きゅうりは薄く小口切りにし、塩をふって全体を混ぜる。しんなりするまでおいて、水を絞る。
  2. ニュートリパンに油をひかずに、鯵の干物を両面焼く。きつね色に色付いたら、酒大さじ1をふり、フタをして1分蒸し焼きする。
  3. 2.の鯵の干物をほぐし、(A)の合わせ酢に混ぜ合わせる。 
    ※合わせ酢の中に干物の旨みが出るので美味しさがアップします
  4. ボウルに1.のきゅうり、2.の合わせ酢を混ぜ合わせる。
<今が旬の食材>
鯵(アジ)は夏場にむけての旬の魚です。干ものも旬の時期は脂が乗り一層美味しくなります。
また、干物は、塩水に漬ける工程があることで、筋繊維がしっかりし、弾力に富んだ歯ごたえとなり、生よりも旨味が増加します。

パスタパエリア(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
305kcal 1.2g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
細めのパスタで、ニュートリパンを活用して、パスタパエリアを作ってみましょう。旬素材である新たまねぎやアスパラガスも使います。
材料
鶏もも肉 1/2枚 あさり 15粒 海老(あれば有頭えび) 4尾
新玉ねぎ 1/4個 塩こしょう 少々 にんにく ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1 白ワイン 大さじ2 カッペリーニ(細いパスタ) 150g
サフラン ひとつまみ パプリカパウダー 小さじ1 コンソメ 1/2個
水 350ml 塩 小さじ1/2 パプリカ(赤・黄) 各1/4個
アスパラガス 4本 レモン 適量
作り方
  1. 鶏もも肉を、ひと口大に切る。アサリは砂抜きをして、殻をこすりながら流水でよく洗い、水分を切る。海老は、水洗いし、ひげをはさみで切る。パプリカはくし形に、玉ねぎはあらみじん切りにする。にんにくは、みじん切りにする。
  2. スープは水、コンソメ、サフラン、パプリカを入れておき、ひと煮立ちさせる。
  3. ニュートリパンにオリーブオイル、ニンニク、玉ねぎを入れ、香りが出るまで炒め、鶏肉を炒め、海老、アサリを入れ、ワインを入れて、蓋をする。アサリの口がひらいたら、海老とアサリは取り出す。
  4. ③ニュートリパンに②のスープを入れ沸騰させ、3cmぐらいに切ったカッペリーニを入れ、混ぜ合わせ、パスタがしんなりしたら、海老とアサリを戻し、パプリカを散らし、蓋をして3分ほど蒸し焼きする。ふたを取り、鍋底がぱりっとするまで加熱する。
  5. 茹でたアスパラガスとレモンをかざる。

クロケッタ スペイン風コロッケ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
235kcal 0.7g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
スペイン料理の定番であるクロケッタ(コロッケ)は本来クリームコロッケで高カロリー。
今回は、ヘルシーな水切りヨーグルトでつくるプチコロッケとジャガイモコロッケをご紹介します。
材料
<水切りヨーグルトクロケッタ>
水切りヨーグルト 100g 生ハム 30g アスパラガス 1本
塩コショウ 適量
<じゃがいもクロケッタ>
ジャガイモ 200g 塩こしょう ナツメグ 少々 ツナ 50g
アスパラガス 2本
<衣>
小麦粉 卵 パン粉 適宜 揚げ油 適宜
<付け合わせ>
プチトマト、パセリ 適量 アイスプラント 潮菜(シオーナ) 適量
<トマトソース>
エビのパン粉焼き 参照
作り方
水切りヨーグルトクロケッタ
  1. アスパラガスは茹で、小口切りに切る。生ハムは食べやすい大きさに切る。
  2. ボウルに水切りヨーグルトを入れ①を混ぜて小さく丸める。

じゃがいもクロケッタ
  1. ジャガイモは、皮をむき、大きさをそろえて切る。ニュートリパンにじゃがいもと水を入れフタをして沸騰するまで加熱し、弱火にして5分加熱して火を消す。余熱で中心まで軟らかくなります。水分を切ってマッシュポテトにする。
  2. ボウルに①マッシュポテトとツナ缶と小口切りに切ったアスパラを入れ、ピンポン玉ぐらいのサイズに丸める。

以下作業同じです。
  1. 小麦粉、卵、パン粉の順に衣を付ける。
  2. ニュートリパンに揚げ油を2cmほどの高さに入れ、中温(175℃)に熱し、②のクロケッタを入れ、揚げ油をかけて表面をパリッとさせてから、箸で転がして丸く揚げる。表面がパリッとしていないと、衣がはがれて中身がとびはね火傷の原因になりますのでご注意ください。
  3. 器にトマトソースをひき、じゃがいもクロケッタにパセリの軸をさしたものをならべる。
  4. ピンチョスピック(ようじ)に水切りヨーグルトクロケッタとプチトマトをさす。
※水切りヨーグルト
市販でも水切りヨーグルトはありますが、手に入らない場合は、キッチンペーパーをザルの上に置き、ヨーグルトを入れて水分を切る(2時間~ひと晩)。
参考情報:ホワイトソース 303kcal 水切りヨーグルト 141kcal (100gあたり)
ローカロリーでお料理にもお菓子にも活用できます。

※アイスプラント・潮菜(シオーナ)
南アフリカ原産の野菜。表面に宝石のように光り輝く塩の粒がついており、歯ごたえがよい塩味のする葉物野菜です。サラダとして生食はもちろん、茹でて和え物としても美味しいです。

牛肉の巻き寿司(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
432kcal 1.0g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
脂肪燃焼効果のあるカルニチンを含む牛肉と、パントテン酸(ビタミンB群)を多く含むアボカドを組み合わせた燃焼効果抜群の、目にも美しい春の巻き寿司を作りましょう。
材料
牛もも肉(塊) 200g 塩こしょう 適量 アボカド 1個
菜の花 1束 塩こしょう 少々
(すし飯)
米 2カップ 水 2カップ 昆布 5cm角
生姜(千切り) 10g すし酢 大さじ4 焼き海苔 適量
いりゴマ(白) 適量
作り方
  1. ニュートリパンに米、水、昆布、千切り生姜を入れフタをして、中火にかけ沸騰したら、弱火10分で火を止めてむらし、すし酢をかけて寿司飯を作る。
  2. 牛肉は常温に戻しておき、塩こしょうをしてニュートリパンで表面を焼き、フタをして火を消して5分加熱する。その後はアルミホイルを巻いておく。
  3. <表巻き>
    巻きすに海苔をおき、海苔の奥3cmはあけて寿司飯をのばす、棒状に切った牛肉とゆでた菜の花を手前において巻き、ひと口大に切る。
  4. <裏巻き>
    巻きすに海苔をおき、海苔全体に寿司飯をのばし、煎りゴマをふりかけラップをかけて裏返し、レタス、アボカド、牛肉を手前において巻き、ひと口大に切る。

グリーンアスパラガスの和風スープ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
90kcal 0.9g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
春野菜のアスパラガスを和風テイストのスープに仕上げます。
脂肪燃焼が期待できるアミノ酸系アスパラギン酸を摂取できます。
材料
アスパラガス 200g 玉ねぎ 1/2個 スープの素 500cc
バター 大さじ1 ごはん 大さじ2 牛乳 100cc
白味噌 大さじ1~2 薄口醤油 小さじ1
作り方
  1. アスパラガスは穂先を切り落とし、残りの部分を小口切りに切る。
  2. ニュートリパンを熱し、バターを溶かし、スライスした玉ねぎをしんなりするまで炒める。
  3. ②にスープ、ごはん、①のアスパラガスを入れひと煮立ちさせ、穂先のみをとりだし(飾り用)、5分ほど煮込む。
  4. ハンドミキサーでなめらかにし、白味噌と薄口醤油と牛乳を入れ温めなおす。 ポイント!ごはんを入れると手軽にとろみがつきます。

ニュートリパンで魚の香味蒸し(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
146kcal 0.7g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ニュートリパンを蒸し器として活用してみましょう!
今回は魚を香味野菜と一緒に蒸します。ちょっとした器具でニュートリパンも蒸し器に早変わりで、活用の幅が広がります。
材料
(4人分)
好みの魚(タラ・鮭・金目鯛など、今回はメバルです) 2尾、または切り身4切れ
生姜 長ネギ 適量 塩 小さじ1/3 酒 大さじ1
しょうゆ 適量 大根 150g ゴマ油 小さじ2
(盛付け用)
長ねぎ(千切り) 1本 生姜(千切り) 5g セリ 適量
糸唐辛子 適量
作り方
  1. 魚は王冠でうろこを取るときれいに取れます。
    内臓を取り除き、きれいに水洗いをして、ペーパーで水分を取り除く。
  2. ニュートリパンにキッチンペーパーを敷き、皿をおき水を張って沸騰させる。
    ※キッチンペーパーを敷くと皿が沸騰で動くことを抑えられます。
  3. バット(皿)にスライスした長ネギとしょうがを並べ、魚に塩をして並べる。お酒大さじ1ふりかけて、
    半月切りにした大根もそえて②ニュートリパンで15分蒸す。
    とりだすときは、バットが熱くなっていますので気を付けてください。
  4. 器に③の大根と魚を盛り付け、千切りにした長ネギ、生姜、糸唐辛子、セリを盛り付ける。
  5. ④に熱したゴマ油を掛け、好みでしょうゆをふりかける。
レシピのリストへもどる↑

にんじんと菜の花のホットサラダ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
101kcal 0.9g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
この時期に甘くておいしい人参と、ほろ苦さが春の訪れを感じさせる菜の花を、ニュートリパンでオリーブオイルを加えた炒め蒸しします。人参を油でいためて、カロテンの吸収を高める健康サラダです。
材料
(4人分)
にんじん 大1本(150g) 菜の花 1束 オリーブオイル 小さじ1
<ドレッシング>
レモン汁 大さじ1 オリーブオイル 大さじ2 塩こしょう 少々
いりごま  適量
作り方
  1. にんじんは千切りにする。菜の花は食べやすい大きさに切る。
  2. ニュートリパンにオリーブオイル小さじ1を熱し、にんじんと菜の花を入れ、蓋をして蒸気が出てきたら2分蒸し煮する。ふたを開けて全体を炒め合わせる。
  3. ボウルに熱いうちに②を入れドレッシングの材料を合わせたものを、加減しながら和える。
    ※熱いうちにドレッシングを和えると味の浸み込みがよい。

※にんじんはカロチンの豊富な食べ物です、このカロチンは油に溶ける脂溶性ビタミンで、油と一緒に取ることでビタミンAとしての吸収率がより高くなります。カロチンの吸収率は、生のにんじんで10%、ゆでた場合で30%、オリーブオイルなどの油を使うと50%~70%とかなり差があります。

レシピのリストへもどる↑

長芋のグラタン(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
155kcal 0.6g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
からだを温める根菜類である長芋を使用したグラタン。長芋をすりおろして材料を混ぜるだけで、手軽にニュートリパンでグラタンができあがります。焼き色のつけ方もポイントです!
材料
(ニュートリパン1台分)
長芋 600g
【 a 】
卵 2個 ツナ缶 1缶 とろけるチーズ 60g
万能ねぎ 50g 塩、こしょう 適量  
作り方
  1. 長芋は皮をむいて、半量はすりおろし、残り半分は刻む。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、①の長芋、(a)をすべて入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. ニュートリパンにサラダ油を熱し、②を流し入れ弱火でフタをして10分焼く。
  4. カリッとした焼け色部分が表面にでるように、全体をさっくりと混ぜる。
  5. 再びフタをして5分焼く。
    もしバーナーがある場合は、表面に焦げ目をつけても良い。
レシピのリストへもどる↑

ニンニクスープ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
117kcal 1.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ニンニクには滋養強壮に効果的なアリシンとスコルジニンという成分が豊富にふくまれており、体温を上げる効果があります。ニンニクスープはスペインでは「ソーパ・ディ・アホ」と呼ばれているニンニクスープです。
材料
(4人分)
ニンニク 2かけ 玉ねぎ 1/2個 オリーブオイル 大さじ1
パプリカパウダー 大さじ2 チキンブイヨン 1個 水 800mL
フランスパン 50g 卵 1個 塩コショウ 適量
パセリみじん切り 適宜
作り方
  1. ニンニクと玉ねぎはみじん切りにする。フランスパンは2cm角に切りオーブントースターなどでこんがり焼く。
  2. ニュートリパンにオリーブオイルを熱し、ニンニクと玉ねぎをゆっくり弱火で炒め、パプリカパウダーを加えてさっと炒め、香りを出す。水とチキンブイヨンを加え5分煮る。
  3. 焼いたパンを加え、塩コショウで味付けをし、パンが柔らかくなるまで弱火で煮て、溶き卵を加える。
    ※パプリカパウダーがない場合は、色づけの代用として、トマト缶(1/2缶)を入れてもよい。
レシピのリストへもどる↑

モーニングガレット(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
270kcal 1.2g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 

 
料理解説
脂肪燃焼は、まず朝食・ブランチに、しっかり炭水化物をとることから始まります。
血糖値を上げにくく、食物繊維・ミネラル豊富な炭水化物である全粒粉を使用したガレットで、脂肪燃焼アップしましょう。
材料
(4人分)
全粒粉 100g 塩 小さじ1/3 低脂肪牛乳(代用は水でもよい) 250cc
卵 1個 ほうれん草 100g 生ハム 4枚
チーズ 150g 卵 4個 バター 適量
生野菜 お好みで適量
作り方
  1. ボウルに全粒粉と塩を入れ、少しずつ牛乳を入れ混ぜ、溶き卵も入れる。できれば1時間ほど休ませる。※前夜に作り冷蔵庫で休ませると良い。 
  2. ニュートリパンを熱し、バターを熱し①の生地を薄く流し広げる。
  3. ②の表面が乾いたら、茹でたほうれん草と卵を割り入れ、チーズを散らし、生地の四隅を内側に折りたたみ、フタをして蒸し焼きにする。
  4. お皿に盛り付け生ハムを添える。
レシピのリストへもどる↑

かぼちゃのジンジャーポタージュ(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分
106kcal 0.9g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
かぼちゃに生姜をプラスして、からだも温まる冬にピッタリのポタージュ。生姜の辛味成分ジンゲロンで脂肪燃焼アップ!
材料
(4人分)
かぼちゃ 300g 玉ねぎ 1/2個(100g) しょうが 10g
オリーブオイル 小さじ1 塩 少々 水 1カップ
コンソメ 1個 低脂肪牛乳(代用は豆乳) 1カップ おろししょうが 適宜
作り方
  1. かぼちゃは皮をむき一口大に切る。皮の部分は茹で、仕上げに飾りとして使用する。
    玉ねぎは薄切り、しょうがは千切りにする。
  2. ニュートリパンにオリーブオイルを熱し、玉ねぎとしょうがをしんなりするまで炒め、かぼちゃ、塩、水1カップを加え、フタをして5分ほど煮る。
  3. かぼちゃが柔らかくなったら、ブレンダーでなめらかにする。  
  4. 牛乳を加え、混ぜながら温め、器に盛り付け、かぼちゃの皮とおろししょうがを添える。  
レシピのリストへもどる↑

エビのパン粉焼き(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
72kcal 0.7g

※エネルギー・塩分は
1人分です。

 

 
料理解説
海老に含まれるアミノ酸の一種「グルタミン」は筋肉維持と強化が期待できます。この海老をニュートリパンでカリッと仕上げるパン粉焼きをご紹介します。
材料
(4人分)
海老 8尾 塩こしょう 少々 パン粉 1/2カップ
オリーブオイル 小さじ2 トマトソース 大さじ4 粉チーズ 大さじ1
パセリ・レモン 適量
【トマトソース】
トマト缶 1缶 ニンニク(つぶす) 1かけ 玉ねぎ(みじん切り) 30g
オリーブオイル 大さじ1 ローリエなど好みのハーブ 適量 塩こしょう 適量
作り方
  1. 海老は殻つきのまま背開きにして、背ワタを取り包丁で筋切りをする。
    Point! 筋切りをすると、焼いた時に海老が丸まりません。  
  2. ニュートリパンにオリーブオイルとパン粉を入れ、きつね色になるまで炒め、取り出しておく。
  3. トマトソース作り
    ニュートリパンにニンニクと玉葱、オリーブオイルを入れゆっくり炒める。トマト缶を入れ、好みのハーブを入れて、塩こしょうをし、10分ほど煮る。※市販トマトソースでも可。
  4. ニュートリパンにオリーブオイルを熱し、エビの殻を下にして並べ蓋をして2分、弱火で加熱。次にエビにトマトソースを塗り、粉チーズを掛けてフタをしてさらに3分蒸し焼きにする。
  5. ④にパン粉と刻みパセリを振りかけ、お皿に盛り付ける。
レシピのリストへもどる↑

鶏肉と根菜の和風シチュー(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
228kcal 1.9g

※エネルギー・塩分は
1人分です。

 
料理解説
低脂肪高タンパクの鶏むね肉と植物性タンパク質の豆乳で筋肉強化。
白味噌仕立ての和風シチュー。ほっくり煮えた根菜類をお楽しみください。
材料
(4人分)
鶏むね肉 150g 塩こしょう・片栗粉 適量 玉ねぎ 1/2個
人参 80g ごぼう 80g れんこん 100g
しめじ 1/3パック ブロッコリー 30g だし汁 2カップ
豆乳 1カップ 白味噌 大さじ3~4 塩こしょう 適量
作り方
  1. 鶏肉はひと口大に切り、塩コショウをして片栗粉をつける。
  2. 玉ねぎはスライス、人参・ごぼうは乱切り、レンコン1/3は乱切り、残りは皮をむき酢水につけておく。ブロッコリーはゆでる。
  3. ニュートリパンにだし汁を入れ、①の鶏肉と②のブロッコリー以外の野菜を入れフタをして、沸騰したら弱火にして5分煮る。  
  4. 残しておいたれんこんをすりおろして、③に入れてとろみをつける。白味噌を溶き入れ、豆乳を入れひと煮立ちさせ、ブロッコリーを入れ、塩コショウで味を調える。  
レシピのリストへもどる↑

牛肉と野菜たっぷりオイスターソース炒め(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
182kcal 1.2g

※エネルギー・塩分は1人分です。
※輸入牛ヒレ使用の場合は182kcal、国産牛ヒレ使用の場合は239kcalになります。
輸入牛の方がローカロリーです。

 
料理解説
牛肉のなかでもヒレ肉はとてもローカロリーです。牛ヒレ肉と季節のお野菜たっぷり料理は筋肉増加におすすめなひと品です。
材料
(4人分)
牛ヒレ肉 250g (A)しょうゆ、酒 各小さじ1 片栗粉 小さじ2
しめじ 1パック 生椎茸 4枚 人参 40g
レンコン 100g サラダ油 大さじ1 長ネギ 1/3本
しょうが 1/2かけ チンゲン菜 2株(150g) 胡麻油、塩 各少々
【合わせ調味料】    
オイスターソース 大さじ1.5 酒 大さじ1 砂糖 小さじ1
しょうゆ 小さじ1
作り方
  1. 牛肉はひと口大に切り、しょうゆ・酒をもみ込む。片栗粉は炒める直前にまぶす。
  2. しめじは石づきを除き小房に分ける。生椎茸は石づきを除き、スライスする。レンコン、人参は半月切りにする。合わせ調味料をあわせておく。
  3. チンゲン菜は4~6等分に割り切りにし、ニュートリパンに、少量の水・塩・サラダ油を少々加えて、
    蒸しゆでする。
  4. ニュートリパンにサラダ油小さじ1を熱し、①の牛肉を両面焼き、取り出す。 
  5. ④のニュートリパンにサラダ油小さじ2を熱し、生姜、長ネギを炒め、野菜を炒め④の牛肉を戻し、
    合わせ調味料を回し入れて手早く炒め合わせ、仕上げにごま油を少々加え風味をつける。
  6. 器にチンゲン菜をのせ、真ん中に⑤を盛る。
レシピのリストへもどる↑

季節野菜と厚揚げの焼き浸し(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
184kcal 1.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
季節のお野菜は栄養価も高く免疫力もあがります。また良質たんぱく質豊富な厚揚げと一緒に焼いて漬け汁に漬けるだけで、美味しい焼き浸しになります。保存もできます。
材料
(4人分)
れんこん 100g カブ 4個 ブロッコリー・カリフラワー 各1/4個
パプリカ(赤・黄色) 各1/2個 里芋 4個 厚揚げ 1枚
【A】
だし汁 100cc しょうゆ 大さじ2 みりん 大さじ2
生姜汁 小さじ2
作り方
  1. (A)の調味料を合わせて鍋でひと煮立ちさせる。
  2. 厚揚げと野菜は食べやすい大きさに切る。里芋は一度ゆでておく。
  3. ニュートリパンにサラダ油を熱し、②の厚揚げと野菜を軽く焦げ目がつくまで焼き、①の漬け汁に漬ける。  
レシピのリストへもどる↑

タラとごぼうのトマト煮(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
166kcal 0.8g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ローカロリーの白身のタラ、歯ごたえがあるごぼうで身体温まるトマト煮。
ニュートリパンでタラはふっくら焼き上げ、ごぼうは柔らかく仕上げます。
材料
(4人分)
タラ 4切れ 塩・こしょう 適量 小麦粉 適量
オリーブオイル 小さじ1 白ワイン 小さじ2
玉ねぎ 1個 ごぼう 100g ニンニク(つぶす) 1かけ
オリーブオイル 小さじ1 トマト缶 1缶(400g) 水 200cc
コンソメ 1/2個 ローリエ 1枚 パセリ 適量
作り方
  1. タラは、塩こしょうをして小麦粉をつける。
  2. ニュートリパンにオリーブオイルを熱し、タラの両面をカリッと焼き、ワインを振り入れて、一度取り出す。 
  3. ニュートリパンにつぶしたニンニクとオリーブオイルを入れて熱し、スライスした玉葱とごぼうを炒め、トマト缶、水、コンソメ、ローリエを入れて煮込む。ごぼうが柔らかくなったら、タラを戻してひと煮立ちさせる。塩、こしょうで味をととのえる。器に盛り、パセルを飾る。 
レシピのリストへもどる↑

キノコのレモンソテー(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
45kcal 0.5g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ローカロリーのキノコ類、ウェイトマネージメントに活用したい食材のひとつです。
ニュートリパンを使用して、水っぽくならないキノコの炒め方をご紹介します。
材料
(4人分)
本しめじ 1パック 舞茸  1/2パック マッシュルーム 5個
椎茸 4枚 エリンギ 2本 ポルチーニ(乾燥) 10g
赤唐辛子  1本 ニンニク 1かけ オリーブオイル  大さじ2
塩  小さじ1/2 こしょう 少々 レモン汁 大さじ1/2
オレガノ ひとつまみ パセリ(みじん切り) 大さじ1/2 白ワイン 大さじ1
作り方
  1. キノコ類は、すべて食べやすい大きさに切る。もしあれば乾燥ポルチーニを水に戻す。
    ポイント:キノコ類は水洗いしないで下さい。
  2. ニュートリパンにつぶしたニンニクとオリーブオイル・赤唐辛子を加え中火にかけて炒め、ニンニクが色づいたら①のキノコを入れ塩・こしょうを入れ強火で炒める。
    レモン汁をふりかけ、白ワイン・オレガノ・パセリのみじん切りを加えて炒める。
    あればポルチーニの戻し汁を入れると香りが良くなります。

※水分(ワイン・レモン汁・戻し汁など)をニュートリパンに注ぐ時は、鍋肌からいれるとキノコが水っぽくなりません。

ポルチーニとは
イタリア料理によく使用されるキノコです。香りが良く、日本では干椎茸のように乾燥で流通しています。
水で戻して、戻し汁もとても香りが良いので少量使用してください。

レシピのリストへもどる↑

カオマンガイ(タイ風蒸し鶏飯) (ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
400kcal 0.6g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
カオマンガイ(タイ風蒸し鶏飯)は、鶏スープで炊き込んだご飯に蒸し鶏を添えた、野菜たっぷりのワンプレートご飯です。
ニュートリパンで、蒸し鶏とご飯を一度に仕上げる方法をお伝えします。
材料
(4人分)
鶏むね肉 1枚(200g) A(おろし生姜 小さじ1/2、 おろしニンニク 1/2かけ分、 塩 小さじ1/2)
米 2合 水 400cc 酒 大さじ1
レタス・トマト・胡瓜・ナッツ お好みで
【タレ】
ナンプラー 大さじ1 醤油 大さじ1/2 砂糖 小さじ2  
レモン汁(またはライム) 大さじ1 おろしニンニク 1/2かけ分 おろし生姜 小さじ1/2 パクチー 適量
作り方
  1. 鶏むね肉にAの調味料をもみこみ、袋に入れてなじませておく。 
  2. ニュートリパンにお米、水、酒、①の鶏肉を入れる。 
  3. 蓋をして中火で加熱し、沸騰したら弱火にして15分加熱する。
  4. 野菜は好みの大きさに切る。③の鶏肉を一口サイズに切る。
  5. 器にごはんを盛り付け、野菜と鶏肉を盛り付け、タレを添える。

    ※ナンプラー→醤油、しょっつる パクチー→大葉、三つ葉で代用できます。
    ※ごはんは1人分160gです。
レシピのリストへもどる↑

根菜のピクルス(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
59kcal 0.7g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ニュートリパンで歯ごたえのある根菜類を蒸し焼きに。熱いうちにマリネ液に漬け込むのがポイントです。歯ごたえのあるものはダイエット時に必須の食材です。
材料
(4人分)
れんこん 30g 人参 30g カリフラワー 80g
ブロッコリー 80g パプリカ(3色) 各1/4個 ペコロス 3個
【ピクルス酢】
すし酢 50cc 水 50cc ローリエ 1枚 赤唐辛子 1/2本
※参考:すし酢の配合 米酢 大さじ4、砂糖 大さじ2、塩 小さじ1
作り方
  1. ピクルス液はすべてニュートリパンに入れて沸騰させる。
    ※酸味が苦手な方は、ここでよく火にかけ酸味をとばす。
  2. 人参・パプリカは乱切り、れんこんは輪切り、ごぼうは乱切りにして水にさらす。カリフラワー、ブロッコリーは小房に分ける。 ペコロスは皮をむく。
  3. ニュートリパンに野菜を並べ、蓋をして弱火で蒸気があがるまで蒸し焼きする。
  4. 瓶に野菜を入れて①のピクルス液を入れ、冷めたら冷蔵庫保存する。 
レシピのリストへもどる↑

焼き茄子のディップ(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
80kcal 0.6g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
からだの余分な熱を逃がすカリウムと水分を多く含む夏野菜の代表、茄子を使います。ニュートリパンで蒸し焼きにした茄子はとても甘味がアップします。この甘味を増した茄子と夏野菜をふんだんにいれたディップです。パンに添えたり、肉・魚を焼いたものにソースとして。または冷製パスタのソースとしても活用でき、バリエーションが豊富です。
材料
(4人分)
茄子 3本 赤玉ねぎ(みじん切り) 大さじ2 きゅうり(みじん切り) 大さじ1
赤パプリカ(みじん切り) 大さじ1 バジル 2枚 レモン汁 大さじ2
塩 小さじ1/2 こしょう 少々 オリーブオイル 大さじ2
作り方
  1. 茄子はかまを切り取り、箸で穴を開け、ニュートリパンで蓋をして蒸し焼きにする。
    途中転がしながら焼き、皮をむきフォークなどでつぶす。
  2. ボウルに①の茄子、レモン汁、オリーブオイル、塩、こしょうを入れてよく混ぜる。この中に赤玉ねぎ・きゅうり・赤パプリカ・バジルを混ぜ合わせる。
  3. パンなどにつけてお召し上がりください。

    ※このディップは、焼いた魚・肉にかけてソースとしても、また冷たいパスタに絡めると茄子の冷製パスタにもなります。
レシピのリストへもどる↑

いわしとトマトのロール焼き(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
162kcal 1.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
夏が旬の鰯(いわし)とさっぱりした梅、大葉、トマトを一口サイズに巻きます。
暑くて食欲が進まない方にも食べやすいメニューです。ニュートリパンで蒸し焼きするので、部屋の温度を上げるオーブンを使わず手軽に調理できます。

梅の代用に、バジルソース、ピザソース、とけるチーズなどもおすすめです。
材料
(4人分)
いわし 4尾 塩・こしょう 適量
プチトマト 16個 大葉 8枚 パン粉 1/2カップ
梅肉 大さじ1 オリーブオイル 小さじ2 レモン・パセリ 適量
作り方
  1. イワシは3枚おろしにする。腹骨を取り除き、細かい背骨を骨抜きで抜く。
    身が大きければ縦半分に切り塩こしょうをする。
  2. イワシに梅肉を塗り、縦半分に切った大葉をおき、プチトマトに巻き楊枝で止める。ニュートリパンに並べる。
  3. ②にオリーブオイルをかけて、中火で蒸し焼きにする。仕上げに煎ったパン粉を振りかけ、レモンを添える。
レシピのリストへもどる↑

鶏むね肉の手作りハム(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
170kcal 1.7g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
抗酸化作用の高い鶏むね肉と爽快感のあるハーブを使って、ニュートリパンで手軽にできる手作りハムのご紹介です。家庭で作るので安心安全、無添加ハムを作ってみましょう。
材料
鶏むね肉 2枚(代用は豚肉でもよい)
(A)
塩 小さじ1 砂糖 小さじ1/2  
ハーブミックス  適量
好みの野菜
マイクロトマト、イタリアンパセリ 適量
作り方
  1. 鶏肉にAをもみ込む。一晩冷蔵庫で休ませる。
  2. ①をぐるりと巻き、ラップで全体を巻き、その上からさらにラップで巻き、端をタコ糸でとめる。
  3. ニュートリパンにお湯をたっぷり入れ、キッチンペーパーを鍋底に敷き、②を入れ沸騰したら弱火にする。15分したら火を消して、冷めるまでそのまま置く。
    ※キッチンペーパーを敷くと鍋底とラップが直接触れないので、熱でラップが破れるのを防げます。
  4. 好みの厚さに切り、野菜、粒マスタード、ジャムなどを添える。

    (応用編)
    むね肉を巻くときに、ナッツ類、ドライフルーツを散りばめて巻くとワンランク上の手作りハムになります。
レシピのリストへもどる↑

とうもろこしのブラマンジェ(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
143kcal 0.1g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
抗酸化作用が高く、ビタミンB1、B2、カリウムが豊富な夏野菜のトウモロコシを、デザート風にブラマンジェに仕上げました。トウモロコシの芯も一緒に煮て旨味アップ! 
夏にピッタリな冷たい前菜ブラマンジェはいかがでしょうか。
材料
とうもろこし 2本 牛乳 400cc 板ゼラチン 6g EXオリーブオイル 少々
作り方
  1. 板ゼラチンを氷水で戻す。
  2. とうもろこしをそぎ切りにしておく。
  3. 鍋にとうもろこしを入れ、とうもろこしの芯と牛乳を入れ沸騰させる。
    やわらかくなったら芯を取り出し、ミキサーでピュレ状にしてゼラチンを加え裏漉す。
    ※とうもろこしの芯から旨味が出るので一緒に煮ます。
  4. ③を型に入れ冷蔵庫で冷やす。冷やした器に盛り、オリーブオイルをかける。
レシピのリストへもどる↑

カルシウムたっぷりジェノバ風たこのパスタ(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分 調理時間
477.7kcal 1.5g 30分

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ニュートリパンひとつでできるパスタ調理法です。
スパゲティを茹でずに、炒めた具材に水とスパゲティを入れて蓋をして煮るだけで、美味しいパスタ料理になるのです。ソースはカルシウムの多いバジルとパセリのペーストを和えるだけで本格的パスタになります。
材料
(4人分)
たこ 100g 玉葱 1/2個 オリーブオイル 小さじ2
ニンニク 1かけ スパゲティ 250g 水 450cc 塩 小さじ1/2
(ジェノバソース)※茹でた小松菜100gをバジルとパセリの代用にしてもよい。
バジル 1パック パセリ 1枝 パルミジャーノチーズ 大さじ3
ニンニク 1かけ 松の実 30g 塩 ふたつまみ オリーブオイル 1/2カップ
作り方
  1. バジル、パセリ、おろしたパルミジャーノチーズ、にんにく、松の実をフードプロセッサーにかけて
    オリーブオイルを注ぎ、なめらかになるまで撹拌する。
  2. つぶしたニンニクとオリーブオイルをニュートリパンで香りがでるまで炒め、みじん切りの玉葱と
    小さく刻んだたこも炒める。
  3. ②に水と塩を入れ、沸騰したら半分に折ったスパゲティを入れ軽く混ぜて蓋をして10分煮る。
    ふたを開けて水分がなくなるまで炒め混ぜる。
  4. ③に①のジェノバソース大さじ2を入れ混ぜ合わせる。
レシピのリストへもどる↑

青菜のカラフル野菜のジュレ(ヘルシーレシピ)

エネルギー 塩分
30kcal 0.7g

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
話題のジュレも家庭で簡単に手作りできます。
カルシウム豊富な季節の青菜(モロヘイヤ、小松菜など)でカルシウム摂取が期待できます。さらにシラスや干しエビなどでカルシウムアップ。
だし汁の半量をポン酢にするとポン酢ジュレになります。
材料
季節の青菜(モロヘイヤ、小松菜など) 1束 パプリカ(赤・黄・オレンジ) 適量 好みでシラス 適量
(ジュレ)
ゼラチン 5g
(A)
だし汁 200cc 酒 大さじ1 薄口醤油 小さじ2
作り方
  1. 青菜は水洗いして、ニュートリパンで無水でゆでる。水にさらし食べやすい大きさに切る。
    パプリカをみじん切りにする。
  2. ゼラチンは水で戻し、Aの調味料を煮立たせて戻したゼラチンを溶かし、冷蔵庫で冷やし固める。
    刻んだパプリカを混ぜジュレを作る。
  3. 器に青菜を盛り付け、②のジュレをかけて、お好みでシラスをふりかける。
    ※トッピングのシラスの代用は干しエビなどでもよい。
レシピのリストへもどる↑

かぼちゃとひき肉のジェパーズ風(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分 調理時間
260kcal 1.1g 40分

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
ジェパーズはイギリスの羊飼いの家庭料理です。本来じゃがいもとラム肉で作りますが、美白効果のある南瓜と、紫外線に対する皮膚の抵抗力を高める効果がある豚肉の入った合挽き肉を使用した、お肌に嬉しいレシピです。 
材料
(ニュートリパン 24cm 1台分/約6人分)
【マッシュかぼちゃ】
かぼちゃ 1/2個(正味350g)じゃがいもの場合は4~5個
(A) 生クリーム 50cc  代用は牛乳・豆乳をお使いください
  塩コショウ 少々 パルメザンチーズ 大さじ1  
【ひき肉たね】
合挽き肉 400g 玉葱 1個  
(B) 塩 小さじ1/2 こしょう 少々 ケチャップ 大さじ2
  ウスターソース 大さじ1 ナツメグ 少々 オリーブオイル 小さじ2       
作り方
  1. 玉葱をみじん切りにする。
    ニュートリパンに玉葱と合挽き肉を入れ炒め、(B)を入れ水分がなくなるまで炒める。
  2. ニュートリパンに小さく切ったかぼちゃの皮を下にして並べ、水大さじ3入れて蓋をしてやわらかく
    なるまで蒸す。
  3. 皮をむきフォークやマッシャーで潰し、(A)を入れよく混ぜる。
  4. ニュートリパンに①を平らにのばし、③をのせて平らにのばす。
    ※きれいに飾りたい場合は、絞り袋にマッシュかぼちゃを入れ、デコレーションをしてください。
レシピのリストへもどる↑

春野菜の塩麹ナムル(ヘルシーレシピ)

 
エネルギー 塩分 調理時間
56kcal 0.7g 15分(塩麹仕込みは含まない)

※エネルギー・塩分は1人分です。

 
料理解説
旬野菜にはビタミンCが多く含まれておりメラニンの生成を抑える働きがあります。ニュートリパンで少量のごま油を使用して蒸し焼きをすることで、油の膜がビタミンCの流出を防ぎます。また発酵食品である塩麹は肌を若々しく保つ働きがあると言われています。
材料
(4人分)
春キャベツ 400g スナップエンドウ 4本 新人参 50g
ゆで筍 100g ごま油 小さじ1 酒 小さじ2
(A)塩麹入りすし酢
塩麹 小さじ2 すし酢 小さじ1 すりごま 大さじ1
作り方
  1. スナップエンドウは、塩ゆでして水にさらし水分を切っておく。
  2. キャベツ、人参、たけのこは好みの大きさに切り、ニュートリパンでごま油でさっと炒め、
    ひとつまみの塩・酒・少量の水を入れ、蓋をして蒸し焼きにする。
  3. ボウルに①、②を入れてAで和える。
塩麹の作り方
【材料】 米麹(乾燥) 200g 塩 35g 水 300cc  
  1. ボウルに麹と塩を入れ、もみ込むように両手で混ぜる。
  2. 水を加え(ひたひた)、保存容器に移し、常温で1週間~10日おく。1日1回はかき混ぜて
    空気を入れる。
  3. その後の保存は冷蔵庫に入れる。麹がほどよく溶け、まろやかになったら完成です。
すし酢
【材料/お米2合分の酢飯の配合】米酢 大さじ4 砂糖 大さじ2 塩 大さじ1/2   
  • 多めに作り保存瓶等に作り置きすると、和え物、炒め物などに活用できます。
レシピのリストへもどる↑

くるみと小豆のおまんじゅう(ナチュラルスイーツ)

材料
(10個)
全粒薄力粉 100g ライ麦粉 50g くるみ 6粒 水 110mL
小豆 1/4カップ 甜菜糖 1/8カップ 塩 ひとつまみ 戻し昆布 切手大
ベーキングパウダー(アルミニウムフリー) 小さじ1
作り方
  1. ニュートリパンに戻し昆布を入れ、小豆とかぶる程度の水を入れて火にかける。小豆に亀裂が入るまで、沸騰したら差し水をする作業を繰り返す。亀裂が入ったところで甜菜糖を加え、しばらくしてから塩も加える。1時間ほど水分がなくなるまで煮る。(ゆで水と差し水は分量外)
  2. 水分のなくなった小豆を熱いうちにボウルに入れてへらでつぶす。
  3. くるみは、ニュートリパンで軽く2~3分ローストし、手で軽く砕いておく。
  4. 2を10等分に丸め、その上に3をのせる。
  5. ボウルに全粒薄力粉、ライ麦、ベーキングパウダーを入れてまぜ、さらに水を加えて、ひとつにまとめる。
  6. 生地を10等分にし、一度丸めて手のひらにのせて平らにし、4をのせて包む。
  7. ニュートリパンの中央に、水が入らないよう周囲を3~5cmの高さに折った皿状にしたアルミホイルを置き、その中に6を並べる。周囲に100mLくらいの水(分量外)を入れ、10分蒸す。
    ※水が蒸発して空焚きにならないよう注意し、加熱をしてください。
レシピのリストへもどる↑

トリュフ(ナチュラルスイーツ)

材料
(10個)
デーツ(ドライ・種なし) 30g レーズン 30g アーモンド 30g くるみ 30g
プルーン(ドライ・種なし) 40g 水 30~50mL ココアパウダー 10g 飾り用ココアパウダー 適量
作り方
  1. ニュートリパンでくるみ、アーモンドを2~3分ローストし、あらかじめ包丁で粗みじんに刻んでおく。
  2. プロセッサーにデーツ、レーズン、くるみ、アーモンド、プルーン、水を入れて2~3回撹拌する。
  3. 2にココアパウダーを入れてさらに撹拌する。
  4. 3をボウルに入れて10等分に丸める。
  5. 器に並べ、茶こしで上からココアパウダーをまぶす。
レシピのリストへもどる↑

りんごのタルト(ナチュラルスイーツ)

材料
【クラスト】
オートミール 40g カシューナッツ 25g アーモンド 25g
レーズン 25g デーツ 15g 塩 ひとつまみ
甜菜糖 50g 水 20mL  
【フィリング】
りんご  4個(8等分のくし型) 100%のりんごジュース 50mL 無糖りんごジャム 大さじ4
くず粉 大さじ1 水 大さじ1  
作り方
  1. ニュートリパンにオートミール、アーモンド、カシューナッツを入れて中火で軽く炒る。
  2. プロセッサーに1と塩ひとつまみ、デーツを加えて2~3回撹拌する。
  3. ニュートリパンに甜菜糖と水を入れて中火にかけ、甜菜糖がとけて飴色になったら火を止める。
    (甜菜糖は粒子が粗いので、溶ける前にへらで混ぜるとニュートリパンを傷つける可能性があります。直接混ぜずにニュートリパン自体をゆすって混ぜ、溶けてきたらへらで混ぜるようにしましょう)
  4. 2のプロセッサーに3を加えてさらに2~3回撹拌する。
  5. 丸型に切ったクッキングシートの上にクラスト生地をのせ、ラップをかぶせてめん棒で延ばし、型にはめこむ。りんごが煮えるまで冷蔵庫で冷ます。
  6. ニュートリパンにりんごを並べ、りんごジュースを加えて火にかけ、沸騰したら中弱火にして 20分ほど火にかける。りんごジャムを表面に塗り、水で溶いたくず粉をまわしかけ、形がなるべく崩れないように全体をまぜて火を止める。
  7. 粗熱のとれた6を5の上に並べ、型を外す。
    (りんごはとてもやわらかく崩れやすくなっているので、トングなどを使用して盛りつけることをおすすめします)
レシピのリストへもどる↑

黒わらび(ナチュラルスイーツ)

材料
本わらび粉 50g 水 250mL 黒ごまペースト 大さじ1
きなこ 適宜 メープルシロップ 適宜  
作り方
  1. 本わらび粉、水、黒ごまペーストをボウルに入れてよくまぜる。
  2. ニュートリパンに1を入れて、中火で火にかけ、ぷつぷつと沸騰してきたら弱火にして約7~8分透明感がでるまで、ときどきへらでかきまぜながら加熱する。
    (何回かにわけて加熱する場合は、ボウルの底に黒ごまペーストが沈んでいるので、よく混ぜてから入れましょう)
  3. 2をきなこを入れたバットに移して、全体にきなこをまぶす。
  4. 3を適当な大きさにカットして、メープルシロップをかける。
レシピのリストへもどる↑

はっと汁(宮城郷土料理)

材料
だし 800cc 油麩 1/4本 大根 3cm 人参 3cm
ごぼう 10cm こんにゃく 1/4枚 長ねぎ 1本 小麦粉(中力粉) 100g
塩水(水50ccに塩3gを溶かす) 七味唐辛子 適宜 すりごま 適宜 焼きのり 適宜
濃口しょうゆ 大さじ1・1/2 みりん 大さじ1/2 塩 適宜 ごま油 適宜
作り方
  1. ボウルに小麦粉を入れて塩水を少しずつ注ぎ、こねる。耳たぶくらいの硬さになったら生地をまとめ、濡れ布巾をかぶせてそのまま1時間寝かせる。(加える塩水の分量は硬さをみながら調節する)
  2. 油麩は縦半分に切ったあと8mm幅に切る。それをしょうゆを加えたお湯(しょうゆ1:お湯15)で戻し、水気を絞っておく。大根、人参は4cmの長さの短冊切り、ごぼうはささがきにする。こんにゃくは布巾で包んですりこぎでよく叩き、薄く手でちぎる。長ねぎは斜め切りにする。
  3. ニュートリパンでごぼう、こんにゃくを炒め、水気がなくなってきたら80cc程度の水を注ぎ、さらに炒める。
  4. 3.へ人参とごま油少々、大根、油麩を加えて炒める。(加熱に時間のかかる順に炒める。ごま油は人参と一緒に加える。)
  5. 4.にだしを加えて火を強め、沸騰したらアクをすくって火を弱める。
  6. 1.を少量ずつ手に取り、指先で薄く延ばして5.に入れる。
  7. 浮かんできたら、長ねぎを加え、しょうゆ、みりん、塩で味を調えて器に盛る。すりごま、ちぎった焼きのりをのせ、七味唐辛子をふってできあがり。
レシピのリストへもどる↑

いかのわらわら(宮城郷土料理)

材料
いか 2はい 大根 1/2本 味噌 40~50g 砂糖 大さじ1
濃口しょうゆ 小さじ1 酒 大さじ1 ゆずこしょう 適宜 みつば 適宜
作り方
  1. いかは内臓、軟骨を抜き取る。内臓と目の境目、目と足の境目をそれぞれ包丁で切り離し、内臓についている墨袋を外し、足はくちばしを取る。(わたは使うのでとっておく)
  2. 1.を流水で洗い、よく水気をふき取る。(足は吸盤をこそげ取るように洗う)
  3. 3.胴は2cm幅の輪切り、足は2~3本ずつに切る。大根は皮をむいてすりおろしてざるにあけ、軽く水気を切る。
  4. ニュートリパンに大根おろし、味噌、砂糖、酒、ゆずこしょうを入れて火にかけ、沸騰したら弱火にして、アルコールが飛ぶまで加熱する。
  5. 4.にいかとわたを入れ、火が通ったらできあがり。器に盛り、刻んだみつばを散らす。
レシピのリストへもどる↑

長なす漬け(宮城郷土料理)

材料
長なす 10本 長なすの5%の塩 焼きみょうばん ひとつまみ 長なすと同割の水
作り方
  1. 長なすは洗って水気をふき取る。分量の水全てと、分量の塩の半分をニュートリパンに入れ、一度沸かして冷ます。
  2. ボウルに長なす、残り半分の塩、焼きみょうばんを加え、手ですり込む。
  3. 2.に1.の水を加えてよく混ぜ、漬物容器に入れて重しをし、10~12時間そのままおいてできあがり。
    ※長さ10cm×直径2cmサイズの仙台長なすを使用
レシピのリストへもどる↑

さんまのぽっぽ焼き(福島郷土料理)

さんまのぽっぽ焼き:右奥
材料
(4人分)
さんま 4尾 長ねぎ 1本 しょうが 1片 味噌 大さじ2
七味唐辛子 適宜 大根 10cm分
作り方
  1. さんまは三枚におろす。長ねぎはみじん切りにする。しょうがと大根はすりおろす。
  2. おろしたさんまを出刃包丁で叩き、みじん切りにした長ねぎ、おろししょうが、味噌、七味唐辛子を加えてさらに叩く。
  3. 2.をハンバーグ状に丸めてニュートリパンで両面をこんがり焼く。
  4. 器に盛りつけ、大根おろしを添えてできあがり。
レシピのリストへもどる↑

いか人参(福島郷土料理)

いか人参:右手前
材料
(4人分)
するめいか 1枚 人参 2本
【漬け地】
濃口しょうゆ 50mL みりん 50mL
酒 50mL 水 50mL
作り方
  1. ニュートリパンに漬け地の材料のみりんと酒と水を入れて火をつけ、沸騰したら火を止めて濃口しょうゆを加え、そのまま冷ます。
  2. 人参は千切りにする。するめいかは足を除いて縦に三つにはさみで切り、それを千切りにする。
  3. 人参とするめいかを3:1の割合で混ぜ、1.の漬け地につけて2,3日寝かせてできあがり。
レシピのリストへもどる↑

ほっき飯(福島郷土料理)

材料
(4人分)
ほっき貝 2個 新しょうが 1片
【合わせだし】
水 500mL 濃口しょうゆ 20mL 酒 50mL
塩 1~2g 昆布 7g
米 2カップ
作り方
  1. ほっき貝はさばいて水洗いし、水気と汚れをよくふき取り、1cm角に切る。新しょうがは千切りにする。
  2. ニュートリパンに合わせだしの材料の水と酒と昆布を入れて火にかけ、沸騰したら1.のほっき貝を霜降りにして火を止める。そこに濃口しょうゆ、塩を加えて味を調える。霜降りにしたほっき貝はご飯が炊き上がった後で加えるのでとっておく。合わせだしはそのまま冷ます。
  3. 米は研いでから15分水に浸し、ざるにあげて15分水を切る。
  4. 2.をニュートリパンに入れ、合わせだし、半分量のほっき貝を入れて火をつける。
  5. 10分後に中弱火に調節し、沸騰したら弱火にして合計25分火にかける。
  6. 25分たったら霜降りにしておいたほっき貝と千切りにした新しょうがを加え、再度蓋をし、中火で30秒加熱する。
  7. 火を消し、10分蒸らしてできあがり。
※掲載写真ははらこ飯です。セミナー当日はほっき貝の水揚げがなかったため、はらこ飯に変更になりました。
レシピのリストへもどる↑

もっちりライ麦パン(フレンチ)

材料
(4人分)
【A】
薄力粉 150g ライ麦粉(全粒粉) 50g
【B】
ドライイースト  4g グラニュー糖 15g 塩 5g ぬるま湯 150mL
作り方
  1. Aを混ぜてざるでふるっておく。
  2. ニュートリパンにBをすべて入れ、よくかき混ぜる。
  3. 2.にAを入れ、よく混ぜる。ニュートリパンにラップをかけて30分発酵させる。
  4. 30分たってふくらんだら、ラップを外し、ゴムベラでふくらみをつぶし、ニュートリパンの蓋をして15分おく。
    (生地を休ませる)
    再びゴムベラでふくらみをつぶしガス抜きをして、ニュートリパンの蓋をしてさらに30分おく。(2次発酵)
  5. 蓋をしたまま弱火で12分焼く。パンの表面に焼き色がついたら、ひっくり返して蓋をして弱火で8分焼く。
  6. さらに蓋を取って弱火で4分焼く。火を止めそのまま冷ます。
レシピのリストへもどる↑

かぼちゃのポタージュ(フレンチ)

材料
(4人分)
【A】
栗かぼちゃ 1/2コ 玉ねぎ 1/2コ ベーコン 20g バター 20g
牛乳  200mL 水 適量 塩 適量  
【かざり用】
生クリーム 少量 パセリ クルトン  
作り方
  1. 玉ねぎとベーコンを千切りにし、バターをとかして弱火でじっくり炒める。
  2. かぼちゃの皮と種を取り、薄切りにして1.に加え、じっくり炒める。
    甘味が増すように水分が飛ぶまでを目安とする。
  3. 牛乳と2.が完全にかぶるくらいの水を入れ、弱火で煮る。
    アクはまめに取り除き塩で軽めに味つけをする。
  4. 玉ねぎがとろとろになり、かぼちゃが煮くずれてきたら、ミキサーにかける。
  5. 《ミキサーの使い方》
    • 熱いままミキサーを回すと中身が飛び散ってしまう可能性があるため、十分注意する。
    • 数回小刻みにミキサーをかけ、中の蒸気を飛ばしてからミキサーを回すようにする。
    • 蒸気が飛んだら、なめらかになるまで、ミキサーにかける。
  6. ニュートリパンに戻し、塩で味を整える。
  7. スープ皿によそい、生クリーム、パセリ、クルトンを飾る。
レシピのリストへもどる↑

骨付き仔羊と野菜のココット焼き風(フレンチ)

材料
(4人分)
骨付仔羊 1かたまり(600~800g) タイム、ローズマリー 各2本 白ワイン 100mL
【A】
じゃがいも 1個 にんじん 1/2本 1口大に切る 黄パプリカ 1個 1口大に切る
ズッキーニ 1本 1口大に切る にんにく 3片 皮をむく  
ソースの材料
赤ワイン 50mL バター 小さじ1  
【B】
生クリーム 50mL 粒マスタード 大さじ1 グラニュー糖 少々 塩 少々
作り方
  1. 骨付き仔羊肉の脂の面に格子状の包丁目を入れる。
    包丁目を入れた面を下にして骨が上になるようにニュートリパンに入れ、弱火にかけ、脂を溶かすように焼き色をつける。
  2. 焼き色がついたら肉をとり出し、残った仔羊の脂でAの野菜を炒める。
  3. 余分な仔羊の脂をキッチンタオルで吸い取り、Aの炒めた野菜の上に仔羊の脂を上向きに肉をのせ、
    白ワインをふりかけ、ローズマリーとタイムをのせ、ふたをして約25分弱火で加熱する。
  4. 蒸し焼きにした仔羊の肉を指で触って弾力がある程度になったらとり出す。
    野菜も別の皿に取り出しておく。
  5. 材料を出した後のニュートリパンに赤ワインを入れ、軽く煮詰める。
    Bの材料を入れ、味を整えてソースをつくる。
  6. 最後にバターを加える。ここで残っているソースは白ワイン、野菜の水分、肉汁のうまみが凝縮されていて、
    フォンドヴォーの代わりになる。
  7. 皿に野菜、ソース、食べやすい大きさに切った仔羊を盛りつけ。最後にハーブを飾る。
レシピのリストへもどる↑

タルトタタン(フレンチ)

材料
(4人分)
りんご(あれば紅玉) 3個 冷凍パイシート(20cmの円形がとれるもの)
グラニュー糖 100g 水 70mL
【A】
シナモンパウダー 少々 無塩バター 10g ブランデー 少々
【B】
生クリーム 100mL グラニュー糖 15g
作り方
  1. 市販の冷凍のパイシートを直径20cmの円形に切り、180℃のオーブンで15分~20分、こんがりと焼く。
  2. りんごの皮をむき、たて半分に切って芯をくりぬく。3ミリの厚さにスライスする。
    (りんごの形のままにしておく)
  3. ニュートリパンにグラニュー糖を入れ、中火にかけてカラメルをつくる。
    色づいて香ばしさが出てきたら水を入れて、カラメル化を止めAの全量を入れる。
  4. 2.のりんごを芯をくり抜いた部分を上にし、きれいに並べて3.に入れ、蓋をして弱火で約20分煮る。
    蓋を外し、さらに弱火で10分水分を飛ばしながら煮る。
  5. りんごがカラメル色になり、水分がほとんどなくなったら、1.のパイ生地をのせた皿をニュートリパンの上からかぶせ、
    パイ生地にりんごがのるように、ニュートリパンごとひっくり返す。
  6. タルトタタンを切り分け、粉糖をふる。
    Bを泡立て器で8分立てにし、タルトタタンに添えてできあがり。
レシピのリストへもどる↑