キノコのレモンソテー
(ヘルシーレシピ)
エネルギー 塩分
45kcal 0.5g

※エネルギー・塩分は1人分です。

料理解説
ローカロリーのキノコ類、ウェイトマネージメントに活用したい食材のひとつです。
ニュートリパンを使用して、水っぽくならないキノコの炒め方をご紹介します。
材料
本しめじ 1パック 舞茸  1/2パック マッシュルーム 5個
椎茸 4枚 エリンギ 2本 ポルチーニ(乾燥) 10g
赤唐辛子  1本 ニンニク 1かけ オリーブオイル  大さじ2
塩  小さじ1/2 こしょう 少々 レモン汁 大さじ1/2
オレガノ ひとつまみ パセリ(みじん切り) 大さじ1/2 白ワイン 大さじ1
作り方
  1. キノコ類は、すべて食べやすい大きさに切る。もしあれば乾燥ポルチーニを水に戻す。
    ポイント:キノコ類は水洗いしないで下さい。
  2. ニュートリパンにつぶしたニンニクとオリーブオイル・赤唐辛子を加え中火にかけて炒め、ニンニクが色づいたら①のキノコを入れ塩・こしょうを入れ強火で炒める。レモン汁をふりかけ、白ワイン・オレガノ・パセリのみじん切りを加えて炒める。
    あればポルチーニの戻し汁を入れると香りが良くなります。

※水分(ワイン・レモン汁・戻し汁など)をニュートリパンに注ぐ時は、鍋肌からいれるとキノコが水っぽくなりません。

ポルチーニとは
イタリア料理によく使用されるキノコです。香りが良く、日本では干椎茸のように乾燥で流通しています。
水で戻して、戻し汁もとても香りが良いので少量使用してください。