長芋のグラタン(ヘルシーレシピ)
 エネルギー  155kcal   塩分  0.6g
 ※エネルギー・塩分は1人分です。
料理解説
からだを温める根菜類である長芋を使用したグラタン。長芋をすりおろして材料を混ぜるだけで、手軽にニュートリパンでグラタンができあがります。焼き色のつけ方もポイントです!
材料(ニュートリパン1台分)
長芋 600g
【 a 】 卵 2個 ツナ缶 1缶
とろけるチーズ 60g 万能ねぎ 50g 塩、こしょう 適量
作り方
  1. 長芋は皮をむいて、半量はすりおろし、残り半分は刻む。
  2. ボウルに卵を割りほぐし、①の長芋、(a)をすべて入れ、よく混ぜ合わせる。
  3. ニュートリパンにサラダ油を熱し、②を流し入れ弱火でフタをして10分焼く。
  4. カリッとした焼け色部分が表面にでるように、全体をさっくりと混ぜる。
  5. 再びフタをして5分焼く。もしバーナーがある場合は、表面に焦げ目をつけても良い。