パスタパエリア
(ヘルシーレシピ)
 エネルギー  305kcal   塩分  1.2g
 ※エネルギー・塩分は1人分です。
料理解説
細めのパスタで、ニュートリパンを活用して、パスタパエリアを作ってみましょう。旬素材である新たまねぎやアスパラガスも使います。
材料
鶏もも肉 1/2枚 あさり 15粒 海老(あれば有頭えび) 4尾
新玉ねぎ 1/4個 塩こしょう 少々 にんにく ひとかけ
オリーブオイル 大さじ1 白ワイン 大さじ2 カッペリーニ(細いパスタ) 150g
サフラン ひとつまみ パプリカパウダー 小さじ1 コンソメ 1/2個
水 350ml 塩 小さじ1/2 パプリカ(赤・黄) 各1/4個
アスパラガス 4本 レモン 適量
作り方
  1. 鶏もも肉を、ひと口大に切る。アサリは砂抜きをして、殻をこすりながら流水でよく洗い、水分を切る。海老は、水洗いし、ひげをはさみで切る。パプリカはくし形に、玉ねぎはあらみじん切りにする。にんにくは、みじん切りにする。
  2. スープは水、コンソメ、サフラン、パプリカを入れておき、ひと煮立ちさせる。
  3. ニュートリパンにオリーブオイル、ニンニク、玉ねぎを入れ、香りが出るまで炒め、鶏肉を炒め、海老、アサリを入れ、ワインを入れて、蓋をする。アサリの口がひらいたら、海老とアサリは取り出す。
  4. ③ニュートリパンに②のスープを入れ沸騰させ、3cmぐらいに切ったカッペリーニを入れ、混ぜ合わせ、パスタがしんなりしたら、海老とアサリを戻し、パプリカを散らし、蓋をして3分ほど蒸し焼きする。ふたを取り、鍋底がぱりっとするまで加熱する。
  5. 茹でたアスパラガスとレモンをかざる。